Art Support Tohoku-Tokyo 2011→2020

PEOPLE
ひとびと

福原悠介

映像作家

CATEGORIES

創作/表現

記録/アーカイブ

1983年宮城県仙台市生まれ。アートプロジェクトや民話語りなど地域の文化を映像で記録するほか、「対話」をテーマとしたワークショップをおこなう。主な監督作に『家にあるひと』(2019年)、『飯舘村に帰る』(2019年)など。また、小森はるか監督『空に聞く』(2018年)、小森はるか+瀬尾夏美の『二重のまち/交代地のうたを編む』(2019年)などに参加。記録集『セントラル劇場でみた一本の映画』企画・編集。

連載東北から
の便り