プロジェクト

ひょっこりひょうたん塾

ひょっこりひょうたん塾(2011)

震災により大きな被害を受けた大槌町において、地域資源を有機的に活用し、また芸術文化を媒体とし、地域の復 興を担う人材を育成し活動する「塾」を開設します。
 大槌町の資源の一つに、作家井上ひさしらが手がけたNHK人形劇「ひょっこりひょうたん島」があります。大槌湾に浮かぶ小さな無人島、蓬莱(ほうらい)島がそのモデルと言われています。ひょっこりひょうたん島は町民の多世代に知られており、町ではテーマ曲がよく歌われています。火山爆発で波間をチャプチャプ漂う島に、取り残されたサンデー先生とハカセら子どもたち。政治家ドン・ガバチョ、海賊トラヒゲら大人も加わって、次々と起こる騒動を、個性豊かなメンバーたちで、何とかで乗り越えていく。そのストーリーが、現在の大槌町が直面している状況と重なってきます。
 そんな愉快なキャラクターたちのように、多々ある問題を解決していこうという思いを込めた、「ひょっこりひょうたん島」 をモチーフとしたプロジェクトです。

期間:2011年11月~2012年3月
場所:大槌町内各所
参加費:無料 定員:20名

● 説明会・キックオフミーティング
日時:2011年11月5日(土)16:00-18:00
   2011年11月6日(日)10:00-15:00
会場:大槌町中央公民館 図書室
ゲスト:熊倉純子(東京芸術大学音楽環境創造科教授)

● ひょっこりひょうたん塾 第1回
日時:2011年12月10日(土)15:00-18:00
   2011年12月11日(日)10:00-15:00
会場:大槌町中央公民館 図書室、釜石市内
ゲスト:アサダワタル(日常編集家・事編kotoami代表)

● ひょっこりひょうたん塾 第2回
日時:2012年1月21日(土)15:00-18:00
   2012年1月22日(日)10:00-15:00
会場:大槌町中央公民館 図書室、大槌町内
ゲスト:北澤潤(アーティスト)

● ひょっこりひょうたん塾 第3回
日時:2012年2月17日(金)15:00-18:00
   2012年2月18日(土)10:00-15:00
会場:大槌町中央公民館 図書室、大槌町内
ゲスト:きむらとしろうじんじん(アーティスト)

● ひょっこりひょうたん塾 旗揚げ企画「ひょうたん塾はどこへゆく!?」
日時:2012年3月3日(土)〜3月4日(日)
   ※ 5日 オプション企画(自由参加)
会場:大槌町交流促進センター
参加費:無料(飲食実費)

プログラム(仮):
3月3日(土)15:00- あいさつ・説明と懇親会
・「ひょっこりひょうたん塾の説明と宣言」佐々木健(大槌町生涯学習課長)
・「ひょっこりひょうたん塾の振り返り」森司(東京文化発信プロジェクト室)
3月4日(日)9:00-12:00 活動報告会・現地見学
・「現地での復興支援活動紹介」阿部智子(ひょっこりひょうたん塾事務局)
・「関西での活動紹介」安川 雄基(ひょっこりひょうたん塾事務局)
・ 現地ツアー 他
13:00~15:00 意見交換会
・ラウンドテーブルでこれからの塾について意見出し
・地元住民と外部の方の意見交換

オプション企画 「アサダワタルとひょうたん島に渡る。」
日時:3月5日(月)13:00~
※ ひょうたん島(蓬莱島)ツアー(船で蓬莱島に渡り見学)

お申し込み:
下記メールアドレスへ、
【住所】【氏名】【連絡先】【所属】【参加日】をお送り下さい。
企画詳細は後日改めてお伝えいたします。

ひょっこりひょうたん塾事務局
hyotanjuku@gmail.com

●「ひょっこりひょうたん島」上映会
日時:2012年1月21日(土)15:00
会場:おらが大槌復興食堂

日時:2012年1月23日(月)〜25日(水)12:00
会場:サポートセンター 和野っこハウス

主催:ひょっこりひょうたん島プロジェクト実行委員会、特定非営利活動法人いわて連携復興センター、東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)

PAGE TOP